「仕入れできそう!」って思える方法

こんにちは。黒田です。

この間の日曜、近所の川で、息子と「ヌートリア」探しをしました。ヌートリアをご存知ない方のために、↓イメージ画像です。
https://goo.gl/yULnPF

いたちをもっとズングリさせたような、外来種です。けっこう私のまわりで目撃情報があって、息子にその話をしたら「見たい!」というので、天気がよかったこともあり出かけてみました。川岸まで降りて、巣穴らしきものをいくつものぞいたり、川底の死んだカニを見つけたり。飛んでるサギを眺めたり、名前も知らない鳥の声に耳をすましたり。

結局、ヌートリアは見つかりませんでしたが、息子は「旅みたいじゃね、これ」と満足気でした^^冬の川であまり遊ぶことがなかったのですが、虫がいなくて意外に快適でしたね。天気がよかったら散策にオススメですよ。

 

さて、今日もせどりの話ですが、今日はAmazonで半年以上販売してる中級者以上の人が対象の話です。突然ですが、セラーセントラルの

・在庫管理

あなたは商品数を何個、登録してますか?私、先日みたら「1380」ありました!これを多いとみるのか?少ないとみるのか?人によって意見わかれそうですが、私にとっては「多すぎ!」でした。ですので、この1か月、不要な商品を削除しまくって「1040」まで絞りました。

 

そこで気づいたこと。この登録アイテム数、絞ったほうが「仕入れできそう!」って思える。

 

amazonで長く販売してると、ついつい一度登録した商品は放置になり気味。1回販売しただけで、二度と仕入しない商品なのに、ずっと「在庫管理」の画面にいる。登録アイテム数多すぎると、「在庫管理」を上からスクロールして見ても「商品多すぎて、見る気がせん!」となって、見向きもしなくなる。

 

逆に、登録アイテム数が少ないと、「在庫管理」をスクロールしてたら「あれ、この商品、あの店で仕入できるかも?」とか「この商品、ヤフオクで落札できるかも」など、いろいろアイデアがひらめく。これ、つまり

・リピート仕入

しやすくなる、ということ。

 

だいぶ以前に仕入・販売した商品で、今のタイミングならまた仕入できそう、という商品って本当によくあるんです!以上の話から、不要な商品は即、「在庫管理」から消すべき!

 

この消す基準なんですが、私の場合

「もうこの商品、二度と仕入れないだろうな」(再仕入率10%以下)

⇒即、削除!

 

「これ、ひょっとしたら仕入れるかも?」(再仕入率10-30%)

⇒これもあえて削除!!

 

「これは、多分また仕入できるかなー」(再仕入率50%以上)

⇒残す!

 

だいたいこんな感じ。「再仕入率●%」というのは、自分の中の感覚値です。明確な根拠はありません。ただ、せどりを長くやってたら、なんとなくそういう感覚ありませんか?

 

セールでたまたま安く仕入れた商品は、たぶん再仕入できないでしょうし、どこかのショップで通常価格で仕入れた商品なら、また仕入できそうですし。この基準でどんどん商品を消していって、その上で消されずに残った「在庫管理」の商品達はあなたの

・宝

毎日、「在庫管理」を眺めてるだけで「あ、あれもこれも仕入できる!」という素敵な状態になります♪今朝も「在庫管理」を眺めてたら「あ、この商品いま仕入れるべきだ」というのを見つけて、さくっと仕入しときました^^(ちなみに半年ぶりの仕入の商品です)新規リサーチも大事ですが、リピート仕入はもっと大事です。効率よく稼ぎたいなら、今日の話、ぜひ実践してみてください。

 

では、また次回お会いしましょう。

関連記事

  1. メルマガ

    身軽になりました

    こんにちは。黒田です。 この間、うちの息子の誕生日でした。プレ…

  2. メルマガ

    1枚目のインパクト

    こんにちは。黒田です。最近、これを買いました。&nbs…

  3. メルマガ

    在庫補充レポート

    こんにちは。黒田です。みなさん、ご自身が小学生の頃って、今思えば「…

  4. メルマガ

    コバンザメ商法

    最近、自宅を引っ越ししました。そうしたら息子に友達ができました。&…

  5. メルマガ

    ランキング以外の仕入れ基準

    こんにちは。黒田です。カープの黒田投手、引退発表しましたね。私…

  6. メルマガ

    スランプのときにどうする?

    こんにちは。黒田です。長かった夏休みも終わりました…

最近の記事

  1. 超前倒し仕込み
  2. 売れない時期の過ごし方
  3. 不動産と株、どっちがいい?
  4. 「テーマ」終了後の「バーゲン」
  5. 身軽になりました

Twitter でフォロー

チーム☆メルマガ

チームメルマガのメンバーブログです。
気になるバナーをクリック♪
 

おすすめ記事

  1. メルマガ

    コバンザメ商法
  2. メルマガ

    「テーマ」終了後の「バーゲン」
  3. メルマガ

    不動産と株、どっちがいい?
  4. メルマガ

    ライバル機種の相場
  5. メルマガ

    年明けの販売戦略
PAGE TOP